House Renovation Completed (Living Room)

今の家に入居したのは2年前の12月始めで実際リノベーションが始まったのは翌年の2月末ですが、シンガポールから引っ越して来てイギリスに到着してから今日で丁度2年になりました。最初の頃はゆっくりと時間が過ぎましたが、今になるとあっという間という気がします。田舎に住んだことがないので自分がどういう気持ちで過ごすことになるか不安もありましたが、思っていたよりもずっと心地よく過ごせています。もちろん、イギリスに来るまでずっと都会で暮らしていたこともあり、アジアとヨーロッパや英国との違いもあり、何かと不便はあるのですが、それをそれほど辛いと感じることもなく過ごせています。時々ふと、以前のお友達としょっちゅう合っておしゃべり出来た環境を恋しく感じる瞬間もあるのですが、基本的には夫と楽しく過ごせています。新しい環境に慣れる前にコロナでのロックダウンになってしまったので、所謂普通の暮らしはまだ出来ていませんが(やっと最近それに近い暮らしにはなっていますが)、これだけ大きく違う環境に移って来たにしては大きなストレスを感じることなく暮らせているのは、お友達や家族のサポートとともに、やはり一人の時間が好きなこと、そして、夫との時間が楽しいお陰だろうと思います。結婚前から夫は出張が多い仕事で、シンガポールではずいぶん減りましたが日本や香港では半分以上家にいないような状態でしたし、周りのみんなから「24時間一緒で大丈夫?」と言われていましたが、夫との時間は今もとても楽しいですし、毎日時間が足りないと感じるくらいあっという間に時間が過ぎてしまいます。

Although we didn’t start living in this house until middle of December and the rennovation didn’t start until end of February 2020, it’s been 2 years today since we moved to England.  The time seemed to move slowly at first but now that it’s been 2 years, it doesn’t seem that long at all.  I’d never lived in the countryside in my life before, I was a little worried how I would feel about it but so far I have been feeling fine.  Of course I find many things inconvenient here comparing to large cities in Japan, Hong Kong & Singapore, it hasn’t bothered me as much as I feared.  I cannot deny that I have moments when I miss my old life of being able to see many of my friends for chatting often and easily but I have been basically very happy.  We had lockdown before we got used to the new environment and haven’t really had a “normal life” (I guess we have been recently having a ‘new normal’ life), but considering the significant change of environment I feel I have been settling down very well thanks to the support from friends & families and also the fact that I quite enjoy spending ‘alone time’ and also enjoying the time with my husband.  My husband used to travel a lot on business and was away probably more than a half of the time in Japan and Hong Kong, although he travelled a bit less when we lived in Singapore.  Before we left Singapore everyone was asking how I felt about the prospect of being with my husband 24 hours a day every day after his retirement, but so far I have been enjoying the time with him and every day seems very short, we never seem to have enough time.

これまで家のリノベーションの様子についてはその時々にアップして来ていますが、新しい家具などなかなか届かなかったのでアップしそびれているものやアップし忘れていることもあるので、引っ越してきて2年後の我が家という感じでリノベーションの完成形をアップしておきたいと思います。

Although I’ve been blogging our renovation, there were a few bits that I missed because some of the furniture took forever to arrive and sometimes I just forget to blog a new part of the house.  As it’s been 2 years since we moved and the renovation has been (or nearly been) completed, I thought it’s a good time to blog the end results.

 

まずは、リビングルーム(イギリスではフロントルームとかラウンジとかシティングルームなどと呼ばれることが多いです)。

リノベーション前。変わっていないのは、カーテンとカーペット。

The Living Room before the renovation.  We didn’t change the curtains and the carpet.

 

 

 

家具を入れた状態。ソファーはオーダーしたものが届くまで、シンガポールから持ってきたものをとりあえず置いていました。新しいソファーが届く直前に、幸い、大工さんのお一人が持って行ってくれました。

This is what it looked like with our furniture.  Until we got the new sofa we ordered we used the old sofa we brought from Singapore.  Fortunately, one of the builders took it once we had the new one.

 

 

 

リノベーション後。

After the renovation.

最後にアップしてからアームチェアーが1脚増えているのと、丸い皮のスツールを2つ購入したのと、ソファーのクッションが変わっています。ソファーもアームチェアーもクッションも生地を選んで専門店にオーダーしたものです。ガラスのコーヒーテーブルは一部欠けてしまったのと古くて(30年以上使っています)傷だらけになっているので新しいものをオーダーしたのですが、コロナの影響でなかなか製造が追いつかないとのことで何ヶ月も遅れていてまだいつ届くかわかりません。他にもう1つ、窓際にコンソールテーブルを置く予定です

Living room (it’s often called front room, lounge or sitting room here).  We chose the fabrics of the sofa, arm chairs & the cusions and ordered them.  We have a new arm chair with a new cushion and also 2 round stools made of leather since I blogged it last time.  We also changed the cushions on the sofa.  We are still waiting for a new coffee table because the current one has a little chip and also it has a lot of scratch marks, it is very old, about 30 years old.  Apparently the factory that makes the new table is making only half of usual quantity because of the covid so the delivery date has been delayed for months and months and we still don’t know when we’ll receive it yet.  We are also planning to get a console table near the window.

 

 

 

 

 

 

新しいピンクのアームチェアーは特にお気に入りです。以前からこういう雰囲気の椅子が欲しいと思っていたのですが、かなりのインパクトなので躊躇していました。インテリアデザイナーの方の後押しがなかったら踏み切れなかったかもと思いますが、絨毯の柄ともパープルのアームチェアーともよく合っていると思います。壁の色を暗い色にすることも夫は乗り気ではなかったですし周りの反応も「大丈夫?」というものだったので心配でしたが、これもやはりインテリアデザイナーさんの後押しがあったので思い切って暗い色にして良かったです。両側に窓があるので昼間は心配していたより明るいですし、基本的にこのお部屋に座るのは夕方以降なので暗い色はむしろコージーな雰囲気にしてくれてとっても居心地が良いです。壁に取り付けたパネリングもとても気に入っています。暖炉の両脇の棚の扉がついている収納部分は取り付けてあったものを塗り直しただけですが、その上の棚は取り外してやり直しています。暖炉両脇のライトもお気に入り。

I love the new armchair with its bright pink pattern.  I’ve been wanting something like this for a long time, I was very happy to see this fabric as one of the samples that our interior decorator brought.  It is very bright and I probably wouldn’t have got something like this if we didn’t have the interior decorator.  I feel it goes very well with the patterened rug and the rest of the room.  I’m also very happy with the dark coloured walls.  My husband was worried and I felt the people around me were worried, but again with the positive words from the interior decorator we went ahead with it and I love it.  With the windows/glass doors on both ends the room is quite bright during the day.  Besides, we don’t usually sit in this room during the day and it’s really nice and cosy in the evenings.  We also love the panelling on the walls.  The cupboard parts of the storage on both sides of the fireplace were there before and we just had them painted with the same colour as the walls but the shelves above them were replaced with more substantial ones.  We also love the wall lights on both sides of the fire place, these little details make a difference.

Leave a Reply