Spanish Pork and a Lovely Cheese Board

今日夫が作ってくれた夕食は、ポークのスペイン風煮込み。Delia Smithのレシピで、このブログにも何度も登場している夫の得意料理。時差ぼけを抱えつつ仕事をしているので疲れているでしょうから、考えないで作れるものを選んだのだと思います。

同じように作っていても結構毎回違って出来上がります。煮込み用の豚肉ではぱさつきすぎるのでポークネックを買っていますが、脂がすごく多いときと少ないときと差があり出来上がりも違ってきます。今日はあまり脂がなく少しパサつき気味でしたが、ソースが美味しいので美味しくいただけます。オリーブやパプリカが入ったトマト煮込みです。しっかり味なのでご飯と。

07May16Dinner1

 

07May16Dinner2

イタリアとロンドンでいくつもチーズを買いました。保存がきくハード系が中心ですが、ロンドンではブルーチーズも買いました。右手前から、Borough Market で買った Beaufortはチーズ教室で教えていただいて好きになったチーズ、チェダーが大好きな夫も「チェダーよりおいしいかも」と言っていました。その奥(真ん中)がシチリアで買ったペコリーノ、その左がロンドンで買ったすStichelton (スティチェルトン)というチーズで、スティルトン村の昔の名前を使ったチーズ。スティルトンとよく似ていますが滅菌殺菌していないミルクで作られているもの。

We bought quite a few different cheeses in Sicily and also in London – mostly hard cheese so they would keep – but we also bought one blue cheese in London.  The one closest to you is Beaufort, which I learned at a Cheese Appreciation Class and got to love.  My husband loves Cheddar (I strongly dislike it) but he said he might like this better.  It’s semi-hard but becomes sort of creamy when you chew and has very nutty taste that I love.  The middle one is Pecorino that we bought in Syracuse.  The blue one is Stichelton, which is similar to Stilton but uses unpasteurised milk.

07May16Dinner3

 

明日のディナー用にシチリアで習ったパスタも作りましたが、それについては明日!

We also made macaroni that we learned in Sicily but I’ll write about it tomorrow.

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s