Restaurants/ Food in Marrakesh

マラケシュの食事についてですが、結論から言うとレストランの食事はあまり美味しいとは思いませんでした。一番美味しかったのが、フードツアーで行ったクスクスのお店。事前の下調べでそうではないかとは思っていましたが、観光客が行くレストランよりも地元の方が行く食堂のようなお店、一般家庭での食事の方が美味しいようです。そうとわかっていても地元の方が行くお店はフードツアーの写真の中のようなお店なので、わたしたちはお友達と楽しく歓談しながら食事をしましょう、という気にはなりません。というよりも、お友達とでなく夫と2人でも行く気にはなりません。フードツアーだとか、百歩譲ってランチタイムにならたまにトライするのも面白いと思いますが、食事を楽しむ雰囲気ではないのです。せっかくなら雰囲気の良いお店で食事を楽しみたい。(もちろん、この辺りはひとそれぞれ、綺麗なところで美味しくないものを食べるよりお店はどうでも良いから美味しいものを食べたい方もたくさんいらっしゃることと思います。)

We found that the food in restaurants in Marrakesh wasn’t great.  It was mostly very salty (probably due to the hot weather they need to take extra salt) and slow-cooked meat tended to be very dry and nothing made us go “Wow, yummy!”.  From the information I gathered on internet  I sort of expected this so it wasn’t a big surprise.  The best food is probably at home and at very inexpensive cafe local people eat at like the one we were taken to on the food tour and the nice restaurants where tourists go to don’t seem to serve good food in general. We don’t want to eat in very rough places, partly because we don’t know their hygiene level, but also because we’d like to enjoy the atmosphere as well so even when we know the food won’t be special we still prefer to go to the clean and nicer restaurants.

マラケシュに着いた当日は、別のリヤドのお泊りだったお友達ご夫婦とCafé des épices というカフェの屋上のテラスで日没前に待ち合わせて、夕日を見ながら食前酒でも飲みましょう、ということになりました。

On the day we arrived in Marrakesh, we met up with the friends that we had travelled from London with at Café des épices for pre-drinks before sunset so we can enjoy the evening together.

25Nov15Marrakesh125Nov15Marrakesh225Nov15Marrakesh3

Café des épicesはどの情報を見ても必ず行くべきカフェとして書かれているので素敵なところを想像していたのですが、う〜ん。。。あまり素敵とは思えず。。。飲み物もお酒がなく(これは下調べ不足でした、モスラムの国なので観光客が行くお店でもお酒が飲めないところもあるようです)ジュースで乾杯(笑)。確かにスークの様子が上から見えましたが、わたしたちが座ったところからは見えず、さっと飲んで、偶然途中でこの近くに見つけたNomadというカフェ(こちらもよく知られているカフェなので行きたいリストに入っていました)に移ってお酒で乾杯。向かい側にCafé des épicesが見えます。

I suggested this cafe because it seemed very well-praised on whatever the information I read, but we didn’t think it was actually so nice.  The roof-top terrace was very small and from where we sat we couldn’t see the view of the souk – and they don’t serve any alcohol (which I would have known if I’d researched better).  We did have one glass or cup of something but then we moved to another cafe we found on our way called “Nomad“, which was also in my “to go list”.  This place was much nicer and we liked it very much so we made a booking for a table for the following evening for dinner on our way out.

25Nov15Marrakesh425Nov15Marrakesh1025Nov15Marrakesh11

こちらはなかなか素敵なカフェでしたので、翌日のディナーの予約をしてから当日予約をしてあったお友達ご夫婦がお泊りだったリヤドで夕食をいただきました。

リヤドでの夕食はチョイスなしで(お部屋4つだけのこじんまりしたリヤドなので)、前菜はベジタリアンのハリラ(豆類などが入ったモロッコのスープ)、メインはチキン、プリザーブドレモン、オリーブのタジンとクスクス、さやいんげん、デザートはオレンジにお砂糖とシナモンをかけたもの。スープは普通に美味しかったですが、チキンはぱさぱさで塩辛くオレンジはお砂糖で思いっきり甘かった。

After a drink on the roof-top terrace of Nomad, we went to our friend’s Riad for dinner.  There was no menu and we got what we got.  First Harirra (famous Moroccan soup but this one was vegetarian), Chicken, Preserved Lemon & Olive Tagine, Green Beans and Couscous.  The soup was good but the chicken was very tough, dry and salty.  The dessert was orange slices with sugar and cinnamon, which was extremely sweet (from sugar).

 

25Nov15Marrakesh525Nov15Marrakesh625Nov15Marrakesh825Nov15Marrakesh725Nov15Marrakesh9

あまり期待もしていなかったので、まぁこんなものでしょうと思いつつ、お友達との再会を楽しみました。この日ご一緒だったお友達は香港で仲良くしてくださっていたお友達ご夫婦でシンガポールに来てからも何度も香港のお家に泊めていただいていました。2年ほど前になるでしょうか、リタイアされてイギリスにお住まい。今回の旅行に最初に「参加する!」と手を上げてくださったお友達。4人で飲みながら食べながら、モロッコで一緒に過ごしているなんて不思議ね〜、なんて話していましたが、1年に1度しか会えなくても会えばしょっちゅう会っているような気持ちで一緒に過ごせるお友達です。

So the dinner wasn’t great but we had a lovely evening anyway.  The friends we were with used to live in Hong Kong, which is where we met.  They now live in England having retired a couple of years ago or so but we try to meet them whenever we are in England.  Even though we can now meet only once a year as soon as we meet we feel as if we’ve been together often.  It felt strange to be with them in Marrakesh but so great.

ということで、翌日は前日に予約したNomadというカフェで同じお友達ご夫婦と夕食をとりました。この日はわたしと夫はお料理教室で遅いランチを食べてお腹が空かなかったので、わたしはスープだけ。モロッコ風ガスパチョというのをいただきました。まぁまぁでした。

The following day we went to Nomad for dinner with the same friends.  My husband and I had our cooking class, which gave us a big late lunch, so we weren’t hungry so I had “Moroccan Gazpacho” only.  The other 3 shared Courgette fritter, some sort of cheesy thing (I cannot remember exactly…), Lamb Tagine and Chicken Brochette.  The soup was OK and the courgette fretter was very nice but I cannot remember what other dishes were like.  I think they were  all OK – nothing special but fine.

25Nov15Marrakesh13

あとの3人は前菜にズッキーニのフリッターと何か1品(チーズをかけた何か?)、メインにラムの煮込みとチキンの串焼きをシェアー。

 

 

ズッキーニのフリッターは美味しかったようでした。あとはどうだったのかあまり覚えていませんが。全体にまぁまぁだったような気がします。

そして、3日目。この日は前日にイギリスからマラケシュに到着されていた夫の大学時代のお友達と旦那様、ロンドンからご一緒していたお友達と6人で夕食をご一緒する予定で、美味しいという評判のお店に予約をいれていました。ところが午後から1日目、2日目もご一緒したお友達ご夫婦とフードツアーに参加してみんなお腹が空かず。わたしはそれほど食べていなかったのでそうでもなかったですが、あとの3人は特に。予定していたレストランははコースメニューしかなく、しかも量がすごく多くお値段も高いところだったので予定変更し、アラカルトでオーダー出来て雰囲気が素敵と聞いた Le Fondouckというお店に行きました。

On the 3rd day, we were going to meet another couple who arrived from England on the day before as well as the couple we travelled from London with.  We were at first thinking of going to a restaurant where typical Moroccan food is served but we knew it would have been a big course and we felt we couldn’t eat much after the food tour so changed our plan and went to Le Fondouck where we can eat a la carte.

このレストランはわたしたちが泊まっていたリアドからは少し遠かったのでリヤドのスタッフにレストランの名前を言ってタクシーを呼んでもらったのですが、「そこは帰りのタクシーがつかまらないので、往復このタクシーを予約したほうがいい」と言われ、そうしました。言葉が話せないので電話番号を聞いておいて、帰るときにお店の人に言えば迎えに来てくれるという約束でした。

As this was a little way away (it looked like about 25 minutes on foot assuming you could get there without getting lost), we decided to take a taxi, which we found out was lucky later.  The staff of the riad told us to book a taxi for return as well so that’s what we did.  After quite a long ride for what was supposed to be a 25 minute walk (it’s to do with one way system, I imagine), he stopped and told us that this was it.  We didn’t see any restaurant and asked him if he was sure and he assured me he was.  We opened the door hesitantly, then an old man approached us and said “Le Fondouk!” so we knew we were in the right place.  Right behind us a family came out from another taxi and this man did the same to them, and told us to follow him.  We walked I guess about 5 minutes in a narrow and dark street (and he picked up a lantern from another guy halfway) and arrived at the restaurant.

タクシーが連れて行ってくれて「ここ」と言われたのですがそれらしきお店は見当たらず、「本当にここ?」と言いながら不安いっぱいにドアを開けたらおじいさんがやってきてそのお店の名前を言うのでそこで良いのだとわかりました。タクシーから降りるとわたしたちのすぐあとに着いたタクシーで来られたご家族と両方に、おじいさんがついて来なさいとジェスチャー。多分5分ほどの道のりだったと思うのですが、暗い細い路地をくねくね、途中から本当に暗くなったのですがそこには誰かがランタンを持って立っていて、そのランタンをおじいさんが持ってレストランのドアまで連れて行ってくれました。

25Nov15Marrakesh30

中に入ると、2階建てのとても広くて素敵なインテリアのレストランでした。元々はリアドだったのでしょうか。

25Nov15Marrakesh4525Nov15Marrakesh44

 

お店に着くとお友達4人はすでに到着していたのですが、聞いてみるとどちらのご夫婦もお店から近いからと歩かれたそう。そして、途中で道に迷い(スークの中は迷路のようなのです)地元の人に連れてきてもらってチップをとられたとのこと(笑)。タクシー代と同じチップでした。マラケシュではスークで迷っていたり迷っていなくても観光客らしく歩いていると「どこに行くの?」と親切そうに聞いてきて案内してチップをとるのはよくあることと色々な情報で耳にしていましたが、典型的な経験をされたようです。仮にわかっていたとしてみ、迷ってしまっては仕方ありません。夜で真っ暗なので余計わからなくなりますよね。

When we got there, our friends (the couple we travelled from London with and also another couple that arrived on the day before from England) were already there drinking and chatting.  We asked how they got there and they both had the same typical Marrakesh experience.  They had decided to walk to the restaurant because on the map it looked near their respective  riads.  They got lost in the souk, and some local person lead them to the restaurant and demanded a tip (which was exactly the amount we paid to our taxi for one way).  This is what all the information warns you will happen if you look lost in Marrakesh – but what can you do if you are lost?

No information we had got prepared us for how hard it would be to find this restaurant and how a staff member would be waiting where you get off the taxi – it would be a useful piece of information to have.  Funnily enough, the same thing happened to get back.  We asked the restaurant to call our taxi, the same old man took as all the way to where our taxi was waiting (and he passed his lantern halfway to a guy who was standing) and we took the taxi back to our riad.  Our friends decided to walk back.  They went 2 different ways as their riads were in different places but they both got lost and then bumped into each other again wandering around.  A local guy took them to the Jemaa el-Fnaa, where one couple’s riad was located and then demanded a tip (same as our taxi fare again).  The other couple took a taxi back to their riad from there.  So funny!

このレストランがこんなにわかりにくいところにあって、お店の人が迎えに来てくれるという情報はわたしが読んだ情報にはなかったですし、リヤドの方もおっしゃいませんでしたが、行かれるなら宿泊先のスタッフの方にタクシーを往復予約していただいてわたしたちのように行かれるのが一番安心だと思います。

実はこれにはまだ続きがあって、食事が終わって解散となり、わたしと夫はお店の人にタクシーの運転手さんに電話をしてもらい、連れてきてくれたおじいさんに再びタクシーがいるところまで(途中までランタンを持って途中でランタンを立っていた人に渡して)送ってもらい無事にホテルまで帰ったのですが、あとの4人はまたまた「近いから歩いて帰る。」と歩いて出たのです。2組はそえぞれ別方向なので別々だったはずが、どちらも迷って途中でばったり(笑)。また、地元の人に広場まで案内してもらいチップをとられ(やっぱりタクシーと同じ金額)、1組は広場のところのホテルだったのですがもう1組は別の場所だったのでそこからタクシーに乗ったそうです(笑)。わたしたちがリヤドに着いてから20分くらいたってから今リヤドに着いたとメッセージが来ていました。

余談ですが、わたしと夫はマラケシュに着いてすぐにSIMカードを手に入れて(SIMカードは無料、US2ドルで1週間たっぷりネットを使えました)ネットができる状態だったのでマラケシュに滞在中あまり迷うこともなく過ごせましたが、お友達はどなたもSIMカードを入手されず(事前にご案内したのにな〜、なぜ〜?)何度も同じことを繰り返しておられました。まぁ、それも旅の思い出として面白おかしく話せますし、チップもそれほど大きな金額でもないのでそれはそれで面白い経験とも言えると思うのですが、急ぐ時に迷うのは結構ストレスにもなりますのでSIMカードを空港で入手されるのがオススメです。

Before the trip, I wrote to our friends who were coming to Marrakesh to get SIM cards at the airport but nobody did.  We got a SIM card each (which were given to us free of charge), charged them with the equivalent of US$2 in a telephone shop, which was right in front of our riad (but they are everywhere) and used the internet all the time so we didn’t get lost.  I highly recommend everyone to do so.  The souk in Marrakesh is very complicated and it’s almost impossible not to get lost when you are new to the place.  Of course, getting lost, being take to the place by a local person and pay a tip can be something funny to tell people so if you don’t mind it that’s also good.  We get frustrated being lost.

それはさておき、しばらくラウンジのような場所で食前酒を飲みながらおしゃべりしてからテーブルに移動。マラケシュのレストランではどこでもくるくるとメニューが丸められていて可愛らしいのですが、開いてもくるくるして読みにくい〜。(笑)中はとても暗かったのと、赤っぽい照明だったのかカメラの設定を間違って使っていたのかで撮った写真は変な赤い写真になっていますが。

So we chatted for a while with some pre-drinks, then moved to our table for  dinner after a while.  In every restaurant we’ve been to in Marrakesh the menu was presented in a scroll like this so it must be a Moroccan way.  Very cute, but very hard to read it because it wants to curl up while you read it!

25Nov15Marrakesh31

この日は4人はあまりお腹が空いていなかったので茄子の前菜を4人でシェアーして、それぞれにメインだけオーダーしました。他のメインの写真は撮っていませんが、わたしは野菜のクスクスにしました。前菜はまぁまぁでしたが塩辛く、野菜のタジンはとっても美味しくなかった。。。(涙)。タジンではないもののフードツアーで食べたクスクスの野菜とほぼ同じものでしたが、そうとは思えなかったです。他の皆さんが何を召し上がったのだったか全然覚えていないのですが、どなたも特に美味しいとはおっしゃっていず、素敵なお店だけど食べ物はまぁまぁね、という感じの反応でした。

Four of us were at the food tour in the afternoon so we weren’t very hungry so we shared one starter between 4 and ordered one main each.  The starter was some sort of aubergine dish, which was OK but quite salty again I remember.  I had vegetable Tagine, which was almost the same as what we had at the food tour (minus couscous) but wasn’t half as good, extremely salty and not much vegetable flavour, it really wasn’t enjoyable.  Thank God I wasn’t very hungry!

25Nov15Marrakesh3325Nov15Marrakesh3225Nov15Marrakesh34

 

マラケシュでいただいた夕食はこの3箇所で終わりです。たった3箇所で判断するのは早急かもしれませんが、3箇所ともネット上ではとても評判の良いところの割にあまり美味しくなかったのは確か。そして、どこもとても塩辛いものが多かったです。(多分年中暑いので塩分補給の必要があるからではないかと思います。)でも、NomadもLe Fondouck も雰囲気はとても素敵で、特にLe Fondouckはロマンチックでおしゃれな内装の素敵なお店でした。

お友達ご夫婦2組は初対面でしたがあっという間に打ち解けて始終おしゃべりが絶えず、リヤドに戻ると11時半を過ぎていて時間が経つのが早くて驚いたのですが、他の皆さんも翌日同じことをおっしゃっていました。(他の皆さんは迷ったりされたので、多分リヤドに戻る頃には真夜中だったはず。)楽しい楽しいひと時でした。

I don’t remember what other people had but I don’t remember any of them saying “yummy”.  Like I said in the beginning, food in these touristy restaurants are not great from our experience but this restaurant was beautifully decorated and romantic and we enjoyed being there.  The other 2 couples had never met each other before (we are their mutual friends) but they got on so well, they seemed to be good friends by the time we all left the restaurant.  When we got back it was nearly midnight so we must’ve enjoyed ourselves!  Both Nomad and Le Fondouck were very nice but Le Fondouck was really special.

 

Le Fondouck
55, Souk Hal Fassi,
Kat Bennahïd
Marrakech Médina MA
Tel: 05 24 37 81 90

 

Nomad
1, Derb Aarian
Marrakech Médina MA
Tel: 212 24 38 16 09
info@nomadmarrakech.com

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s