Lovely Long Lunch at “La Maison de Graciani” in Kobe, Japan

日本滞在に関するブログは、多分やっとこれで終わります。戻ってきてから1ヶ月もかかってしまいました。なるべくタイプをしないよう気をつけていますが、1ヶ月経っても腱鞘炎は相変わらずです。手首って結構使うので、休めるのは難しいですね。

I think this is the last one about my time in Japan.  It’s already been a month since I got back.

さて、赤穂の旅館を朝出て三ノ宮に着いたのが丁度お昼ごろ。夫のフライトは夕方でしたので、荷物はコインロッカーに入れて、北野の「グラシアー二」でゆっくりとランチをすることにしました。

On the day we left Ako hot spring, we had lunch at “La Maison de Graciani” in Kitano-Cho in Sannnomiya because my husband’s flight wasn’t until the evening.  We left our luggage in a coin locker at the station and walked to the restaurant.

今風のインテリアではなく、落ち着いたエレガントな雰囲気です。

The decor isn’t very hip or stylish but it’s elegant.

12Apl17Kobe1

ステンドガラスの飾りが席に着いた時には置かれていますが、1皿目のときに持って行かれます。

They place these stained glass plates on the tables but they take them away when the first course comes.

12Apl17Kobe2

この日のワイン。

Wine we chose.

12Apl17Kobe3

時間がたっぷりあったので、お高い方(9800円)のコースにしました。

We had plenty of time so we took the longer and more expensive (9800 yen) course.

12Apl17Kobe4

1皿目は、ミル貝。最初にお魚、シーフード、羊、ダックなどのゲーム系はいただけないとお伝えしたのですが、貝はシーフードではないと思っておられた様子。

The amuse was Mirugai (shell fish).  I’d told them I cannot eat fish, shell fish, lamb, duck (or any gamy meat) but they served me this shell fish.  I told the staff I cannot eat shell fish as I’d already informed them but I think they didn’t think shell fish was seafood… Anyway, they brought me something else instead.

12Apl17Kobe5

貝はいただけないとお伝えしたところ、お野菜のテリーヌを持ってきてくださいました。アミューズという量ではなくしっかり量があり、申し訳ない気分。とても美味しかったです。

The replacement was a vegetable terrine.  Much larger portion than an amuse but it was very nice.

12Apl17Kobe6

12Apl17Kobe7

グリーンピースのスープとわかさぎとスープの中にはカエルのフライ。

Then, green pea soup with frog and some sort of fish (battered and deep-fried).

12Apl17Kobe8

わたしには、わかさぎの代わりにブロッコリー。

They substituted the fish with broccoli for me.

12Apl17Kobe9

「びっくりころっけ」の中身は、タコを細かくしたものを混ぜたクリームコロッケだったと思います。わたしには、マッシュルームだったでしょうか、何か代わりに入れてくださいました。

“Surprise Croquette”.  The filling was chopped up octopus and some creamy filling but they substituted it for me with some mushroom croquette I think.

12Apl17Kobe10

「おだんご」の中身は、フォアグラでした。外側は赤ワインソースをゼラチンで固めたものだと思います。フォアグラのパテの中に何か入っていましたが、何だったか忘れてしまいました。

“Odango”, which is usually dumplings made of rice flour but this was foie gras (outside was some sort of red wine sauce).  I cannot remember what was inside of foie gras pate.

12Apl17Kobe11

夫のお魚。桜の葉っぱが使われていました。

My husband’s fish course, it had a deep-fried sakura (cherry) leaf.

12Apl17Kobe12

わたしには鴨をくださったのですが、すみません、鴨は苦手で。。。お魚の代わりにご用意くださったものでしたのでお伝えしづらく、1切れだけトライ。添えられていたリゾットはいただきました。

引きに来られたときに口に合わなかったかと聞かれましたので、申し訳ないけれど最初にお伝えしたようにダック(鴨)はいただけないので、1切れだけいただきました、もうお腹も膨れていますし他にも食べられないものを変えていただいて十分していただいているので、これで結構ですとお伝えしたのですが、大変恐縮され、最後にサービスの特別なブランデーをいただきました。

Instead of the fish, I had duck.  I did try one slice but really didn’t like it so I ate the risotto that was under the duck and left the rest.  As the waiter asked me if I didn’t like it, I told him that I’d already informed him I cannot eat duck (I said “duck” in Japanese way but didn’t use Japanese word so maybe it didn’t register in his brain) but they were doing enough for me to substitute a few dishes and I was getting quite full so not to worry about it.

However, they felt so bad that they offered a free glass of special Armagnac after the meal.  My husband took it but I couldn’t drink more alcohol as we had finished a bottle of wine, which is a lot at lunch time.

12Apl17Kobe13

グリーンとホワイト両方のアスパラガスと、モリーユ茸。モリーユ茸はこれまでいただいていたのはいつもドライのものだったのでしょうか、これまで美味しいと思ったことがなかったのですが、これはとても美味しくてびっくりしました。

Green & white asparagus and morels.  I had never liked morels until these, these were delicious.  I think morels I’d had before were all dried ones, whereas these were fresh.

12Apl17Kobe15

メインは、ポーク。付け合わせも全部美味しかったです。

The main course was Kagoshima pork.  Everything on the plate was delicious.

12Apl17Kobe16

1つ目のデザート。バニラとフランポワーズのソフトクリーム。

Pre-dessert was Vanilla and Raspberry soft cream.

12Apl17Kobe17

デザートは、季節だった金柑などの美しいデザート。色々な食感と味でとても美味しかったです。

The main dessert was this pretty plate with kumquat and some other citrus fruit.  So many different textures and tastes on one plate and it was also delicious.

12Apl17Kobe18

プチフールもどれも手抜きなしの美味しさでした。

Even petit four was so good.

12Apl17Kobe19

チョコレートはたくさんの中から好きなものを選べます。全部召し上がっていた方もおられましたが、わたしたちはお腹がいっぱいで、3つずついただきました。

At the end they offered us a large choice of chocolates.  I saw someone having every one of them (I think there were 6 or 7 different ones) but we were so full.  We chose 3 each.

12Apl17Kobe20

このアルマニャックをサービスにいただきました。(わたしはランチタイムにワインをいただいた上にお料理ももう入らなくらいたくさんいただいたので、アルマニャックは夫だけがいただきました。)

This is the Armagnac they offered complimentary.

12Apl17Kobe21

そして、帰り際にミル貝や鴨を出されたお詫びにとケーキまでいただいてしまい、こちらが恐縮してしまいました。アレルギーの場合は間違って出されて大変なことになる場合もあるので余計平謝りだったのだと思いますが、鴨はアレルギーではなく苦手なだけですし、色々工夫して出していただいてありがたく思っていますので、アルマニャックをいただいただけで十分だったのですが。

They even gave us a box of some cakes as an apology for the mistakes they made (shell fish and duck).  I told them that they were doing a lot for me and I really didn’t mind it but they insisted we take the cake (and the cake was also delicious).  This is Japan.

お食事はおいしくなかったものは何一つなく、最初から最後までとても美味しかったです。2000円で美味しいランチをいただける日本では9800円はかなりお高いのだと思いますが、ミシュランの星つきのレストランですし、雰囲気もサービスも食事も高得点で十分その価値があるランチでした。それほどたくさんのレストランに行っていませんが、今の所、神戸で一番美味しいと思うレストランです。夫と「やっぱり、日本はすごいよね〜。」と言いながら三ノ宮までぶらぶら歩きました。

There wasn’t one thing that wasn’t good, every bit of what we had was delicious.  In Japan you can have quite a nice lunch with 2,000 yen so 9,800 is expensive for lunch in Japan but they have one Michelin star, every plate was beautifully presented and delicious, their service faultless, and it’s worth every penny in our opinion.  It’s not that we’d been to many places in Kobe because we are there only a couple of times a year and keep going to the same places most of the time, but I would say this is the best restaurant in Kobe we’ve been to.

We walked to the station saying how wonderful the lunch was and how great Japan is to be able to have such a wonderful meal.  Every time when we are in Japan, we are very impressed – I know we are biased but many other people agree.

たくさんのコースでしたのでレストランを出たのは多分3時半ごろ。たっぷり時間はあると思ってのんびりしていましたが、コインローッカーから荷物を出したりしていたら乗る予定のリムジンバスの時間が迫ってちょっと焦りました。もう1つ遅らせても問題はなかったのですが、30分待たなくてはいけなかったので。5分前くらいに着いて、無事夫を見送って、西宮に向かいました。

We thought we had plenty of time but the lunch took longer than we thought (3 hours!) and we ended up running a little bit after getting our luggage from the coin locker to the bus stop worrying my husband would miss the limousine bus he was planning to take to the airport.  He could have taken the one after that and he would still have been early but we didn’t want to wait for 30 minutes without anything to do.  We made it with a few minutes to spare after all.

神戸市中央区北野町4-8-1
Tel :078-200-6031

la Maison de GRACIANI KOBE KITANO
4-8-1, Kitanocho
Chuo-ku Kobe-shi
Hyogo, 650-0002
Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s