Afternoon Tea At Amberley Castle

今日はお天気予報よりはお天気が良く雨は降らなかったのですが、予報通り風は凄くて外出時は吹き飛ばされそうでした。お庭の植物も折れそうで凄いことになっています。わたしがお昼寝していたときに、数分ですが停電もあったそうです。

The weather was better than the forecast, it didn’t rain but it has been very windy, it felt so windy that I may get blown away!  The plants in the garden look they may break, too.  While I was having a nap, apparently we had a power cut for a few minutes.

今日は、夫のお誕生日。お互いのお誕生日にどこかしらに旅行することも多いのですが、今年は10月中旬から1ヶ月日本に帰ることもありあまり小旅行もしていません。どこかでお祝いの食事でもと思ったのですが特に素敵なレストランもないので、以前から一度行ってみたいと思っていた、我が家から車で15分くらいのところにある「Amberley Castle」というお城をホテルとして使っているところのアフタヌーンティーに行って来ました。ランチやディナーのメニューも見てみたのですが、わたしにはあまり魅力がなかったので。

It’s my husband’s birthday today!  We often have a trip to celebrate each other’s birthday but not this year – we will be going to Japan for a month from the middle of October so we aren’t having many other trips.  We still wanted to celebrate it but there aren’t any great restaurants near us, so we had afternoon tea at Amberley Castle, which is about 15 minutes away by car for us.  I’ve been wanting to go there for a long time and have checked their menu for lunch and dinner often but their menu isn’t very attractive to me and so I thought afternoon tea might be better.

お城には、900年もの歴史があるそうですが、1989年にホテルとしてオープンしたそうです。

Apparently, the castle has a history of 900 years, but opened as a hotel in 1989.

 

アフタヌーンティーをいただいたお部屋は、思っていたより小さなお部屋でした。ランチタイムでしたがお食事をされている方はおられなかったので、お食事はまた違うお部屋で出されるようです。

The room for afternoon tea was smaller than I had expected.  Although we were there at lunch time, we didn’t see anyone having a meal so I guess they serve lunches and dinners in another room.

 

最初に3段トレーにセイボリー(甘くない系)なものが出されました。一番上がチーズとトマトのトースティー。2番目がソーセージロール、チキンのテリーヌ、キッシュ、一番下がサンドイッチ(きゅうり、卵、人参と玉ねぎ、ローストビーフとワサビ)。美味しかったです。

They first brought us a 3 tier stand of savouries – cheese & tomato toasted, sausage roll, chicken terrine, quiche and sandwiches (cucumber, egg, carrot & onion and roast beef & wasabi).  They were all good.

 

その後、スコーンとケーキが出てきました。一番上がスコーン、2番目にケーキ(チェリーとチョコレート、ベイクウェルタルトにアプリコット、パッションフルーツチーズケーキ)、一番下にジャムとクロテッドクリーム。ケーキは凄く甘くて降参でしたが、スコーンは小さめで少し硬めでしたがほかほかで美味しかったです。

Then scones and cakes.  2 kinds of scones each and cakes (cherry & chocolate mousse, bakewell tart with apricot, passion fruit cheese cake) and jam & clotted cream.  I found the cakes too sweet for me and left some, but scones were warm and nice, though smaller than usual.

 

 

ケーキはやはりわたしには甘過ぎましたが、甘くない系は全体的に美味しかったですし、スコーンも美味しくいただきました。コロナ以来結構値上がりしたようで、1人50ポンド(9000円)、プラスサービス。写真にはないですが、夫はシャンパンも1杯いただきました。合わせて約130ポンド(23600円強)。

Although the cakes were too sweet, the savouries were quite good and scones were enjoyable.  Since the pandemic they have put their prices up and it’s now £50 per person (plus 10% service).  My husband had a glass of Champagne as well and the total bill was £129.80.

アフタヌーンティーそのものは、全体的に割と美味しいと思いました。ただ、スタッフのサービスやホテル全体の雰囲気などはリレー&シャトーのメンバーの割には活気がなく、地味な雰囲気で華やかさや特別感に欠け、ちょっと残念な感じ。バレンタインデーに行った Cliveden Hotel の方が断然素敵、お値段も同じです。ただ、わたしたちが行くには Clivden Hotel は片道2時間と遠くて運転する夫が大変なので、今回は近くにしてみました。

Afternoon tea itself was quite good.  However, we felt that the service and the hotel itself lacked something, not like what we know of other Relais & Chateaux group hotels, it felt a little stale and not very lively.  I feel Cliveden Hotel’s afternoon tea that we had on the Valentine’s Day was much more enjoyable because it felt very special and the room is very beautiful.  The prices are the same.  The problem is that it’s a little too far for us as it takes 2 hours one way.

 

 

Leave a Reply